【ダビマス】完璧な配合 ハーツクライ編

【ダビマス】ハーツクライの完璧な配合

ダビマスプレイヤーの皆さん、『ハーツクライ』を手に入れたことはありますか?[br num=”1"] ハーツクライと言えば、競走馬としても種牡馬としても優秀な名馬で、父親はサンデーサイレンスで、母父にトニービンを持っています。[b[br num=”1"]なみにこの名は母親のアイリッシュダンスから連想して付けられたダンス関係の名前だそうです。[br [br num=”1"]の馬はかの武豊氏とはあまり相性が良くなかったようで、彼が乗ったレースでは勝っていないのですが、後にルメール氏が騎乗して有馬記念で武豊氏が騎乗するディープインパクトを破るということもありました。[br nu[br num=”1"]ディープインパクトは通算成績が2敗。その内1敗は凱旋門賞です。[br num=[br num=”1"]、もう1敗がこのレースでの2着なので、国内でディープインパクトに勝ったことのある馬はこのハーツクライしかいないということになります。[br num=[br num=”1"]プインパクトも恐ろしいですが、このハーツクライもなかなかのものですね。[br num=”1[br num=”1"]、銀魂のアニメ脚本を担当している大和屋暁さんの馬で、凱旋門賞にも出た名馬「ジャスタウェイ」はこのハーツクライの産駒です。

 

【ダビマス】ハーツクライの完璧な配合 血統

ハーツクライの血統を見ていきましょう。[br num=”1[br num=”1"]イはヘイルトゥリーズン系ですが、名馬になればなるほど完璧な配合が少ないのは、実はこのヘイルトゥリーズンのせいだったりします。[br num=”1"][b[br num=”1"]では、クロスで強い馬を作るという考え方が強い事もあり、ヘイルトゥリーズンの系列を持つ馬は非常に多いです。[b[br num=”1"]br [br num=”1"]ゥリーズンの血が入っている馬はかなりの確率で名種牡馬だったりします。[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]な配合』『面白い配合』を同時に成立させなければいけないのですが、この内面白い配合は、8種類の祖先馬の血統の内7種類が異なっていなければ行えない配合です。[br nu[br num=”1"]r num=[br num=”1"]の内牝馬と牡馬の1つが同じでなければいけません。[br num=[br num=”1"]br num=[br num=”1"]類、全てが違う血統でなければいけなくなってしまうので、様々な馬に同じ血が混じっている環境では完璧な配合はかなり成立しづらくなってしまうのです。[br num=[br num=”1"][br num=”1[br num=”1"]ーズン系なので例外ではなく、更にナスルーラの血も引いているのでなおさら完璧な配合は成立しにくいと思います。

 

【ダビマス】ハーツクライの完璧な配合まとめ

如何でしたか?[br num=”1[br num=”1"]br num=”1"][br num=”1"]配合はなかなか成立出来ないと思います。[br num=”1[br num=”1"]br num=”1"][br num=”1"]、いつかは出来るかもしれません。[br num=”1"][b[br num=”1"][br num=”1"][b[br num=”1"]張ってみてくださいね。

SNSで話題!?