【ダビマス】最強馬の作り方

【ダビマス】最強馬の作り方① 「最強馬とは?」

ダビマスプレイヤーの皆さん、『最強馬』にはたどり着けましたか?[br num=”1"] 最強馬と言えば、やはりディープインパクトやオルフェーヴルのような、GⅠ常勝の馬ですよね。[b[br num=”1"]にディープインパクトは誰の目から見ても最強の言わざるをえない馬で、通算成績は14戦12勝。その内1敗は凱旋門賞での3位ですから、凄まじい成績ですね。[br [br num=”1"]のような馬をゲーム内で作ろうと思うと、やはり良い組み合わせの配合が必要です。[br nu[br num=”1"]上で、種牡馬、繁殖牝馬共に良血統である必要があるでしょう。[br num=[br num=”1"]での条件は中々出ません。[br num=[br num=”1"]、確率が低いからこそ、そのチャンスがあるならば積極的に狙っていきたいものです。[br num=”1[br num=”1"]んな最強馬を作るために必要なテクニックをご紹介します。

 

【ダビマス】最強馬の作り方② 「配合」

配合の基本として『クロス(インブリード)』という概念があります。[br num=”1[br num=”1"]ド、という方がわかりやすいでしょうか。[br num=”1"][b[br num=”1"]じ親馬の血が混ざっている時、それをインブリードと言います。[b[br num=”1"]br [br num=”1"]ね。出来る限り良馬の血を濃くすることで、良い産駒を狙うという考え方で、実際にこの交配で成功した馬は数多くいます。[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]を例にあげると、ディープインパクトはサンデーサイレンスを親に持っており、このサンデーサイレンスは非常に優秀な父系血統を持つ馬です。[br nu[br num=”1"]r num=[br num=”1"]ら続く、ヘイロー、ヘイルトゥリーズン、ターントゥまでを『サイアーライン』というそうです。[br num=[br num=”1"]br num=[br num=”1"]意味で、その年の最優秀種牡馬は『リーディングサイアー』と呼ばれます。[br num=[br num=”1"][br num=”1[br num=”1"]イアーラインを血統に持つ馬との配合がいいでしょう。[br num=”1[br num=”1"]r num=”1"][br num=”1"]を持つ馬は優秀な産駒が多く、ダビマスでもかなり優秀です。

 

【ダビマス】最強馬の作り方② 「父系統」

配合において最も重要なのが、先述した『父系統』です。[br num=”1[br num=”1"]br num=”1"][br num=”1"]統として知られていますが、その他には、末脚が伸びやすい『レイズアネイティブ』の系統や、汎用性の高い『ノーザンダンサー』の系統などが優秀です。[br num=”1"][b[br num=”1"][br num=”1"][b[br num=”1"]せることが出来れば、優秀な馬が出来る事はほぼ間違いないでしょう。[b[br num=”1"]br [br num=”1"]m=”1"]パク[br [br num=”1"]馬を選ぶことで、最強馬にグッと近づくことが出来ると思います。

 

【ダビマス】最強馬の作り方まとめ

如何でしたか?[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]=”1"]違い[br nu[br num=”1"]ータが全てです。[br nu[br num=”1"]r num=[br num=”1"][br num=”1"][br num=[br num=”1"]う![br num=[br num=”1"]br num=[br num=”1"]"]強馬を育[br num=[br num=”1"]。

SNSで話題!?