【ダビマス】繁殖牝馬『エメラルドマサキ』について

ダビマスプレイヤーの皆さん、繁殖牝馬についてどれだけの知識を持っていますか?

ダビマスに出てくるオリジナルの繁殖牝馬の中には、実在の牝馬をモデルにした牝馬が多く存在しています。

今回ご紹介する『エメラルドマサキ』もその中の一頭で、『スターアイル』という繁殖牝馬をモデルにしています。

この牝馬はどちらかと言うと差し込んでくるスピードタイプですが、長い距離も得意としていました。

レースではあまり勝っていない馬ですが、繁殖牝馬としてはGⅠ馬を排出しているという実績も持っています。

その実績もあってか、繁殖牝馬としてはかなり高めの値段に設定されています。

主な勝ち鞍が3歳上500万下で通算2勝ですから、この成績にしては異例の優遇といっても過言ではないでしょう。

【ダビマス】繁殖牝馬『エメラルドマサキ』の配合

このエメラルドマサキの配合相手として最もオススメしたいのが『ディープインパクト』です。

ディープインパクトは誰もが認める名馬ですから、これを付けておけばどんな繁殖牝馬でも間違いないと思われがちです。

しかし、意外とダビマスではそうでもなく、完璧な配合が存在するゴールドシップや、威風の才能を持つニホンピロウイナー達のほうが種牡馬として優遇されていたりします。

そんな中でなぜディープインパクトを推したいかといいますと、ズバリ現実ので成功例があるからです。

エメラルドマサキのモデルになったスターアイルは、ディープインパクトとの間にミッキーアイルという現役馬を持っています。

このミッキーアイルは現在20戦8勝、マイルチャンピオンシップを勝利したGⅠ馬です。

ディープインパクトの血を濃く受け継いだ追込型の馬で、スピードの出やすいダートコースを得意としています。

もしかすると、ディープインパクトに匹敵する名馬が生まれるかもしれませんね。

【ダビマス】繁殖牝馬『エメラルドマサキ』の因子

血統は優秀なノーザンダンサー系です。

それだけでなく非常に強いノーザンダンサー系の因子を持っており、底力が高いです。

クロスが有効ならばより濃くこの血を残していくことが出来るので、速力を少し補う形でクロスがあるとなお良いでしょう。

長距離、短距離共に因子をもっているので、どんな距離でも走れる万能馬になってほしいですね。

【ダビマス】繁殖牝馬『エメラルドマサキ』まとめ

如何でしたか?

ダビマスにはこの他にも沢山のモデルのある馬がいます。

皆さんも見つけてみてくださいね。

SNSで話題!?