【ダビマス配合】キズナ編

【ダビマス】キズナの配合論

ダビマスプレイヤーの皆さん、『キズナ』はもう手に入れましたか?[br num=”1"] キズナは☆4馬ですが、ダービーも勝っている実績のある馬です。[b[br num=”1"]ネタですがこのダービーを勝った時の騎手が武豊氏で、同氏はキズナの父親であるディープインパクトでもダービーを勝っている事から、史上初の同一騎手による父仔ダービー制覇となっています。[br [br num=”1"]は青鹿毛馬で初のダービー制覇馬でもあるそうです。[br nu[br num=”1"]ディープインパクトはもはや競馬ファンでなくても知っている、語る必要性すらない名馬ですね。[br num=[br num=”1"]体調や怪我に悩まされた馬でもありますが、ディープインパクトの仔というだけあってかなりの才能を秘めていた馬なので、その才能を仔に受け継いでくれる事を期待してもいいと思います。[br num=[br num=”1"]そんなキズナの配合について考察していきたいと思います。[br num=”1[br num=”1"]an id="i-2">【ダビマス】キズナの配合論① キズナとは?

前述の通り父はディープインパクトで、母はキャットクイルで、ビワハヤヒデやナリタブライアンを排出したパシフィカスの妹に当たる馬です。[br num=”1[br num=”1"]らやはり勝負根性に長けた馬で、直線でのスピードは目をみはるものがあります。[br num=”1"][b[br num=”1"]はスタートで大きく出遅れたにもかかわらず、上がり34.5秒の末脚で全く他馬を寄せ付けませんでした。[b[br num=”1"]br [br num=”1"]は気性、安定がAと堅実志向です。ただやはり怪我で引退した事もあり体質はC。出来ればキズナの仔は桐島厩舎に入れてあげたいところですね。[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]ゥリーズン系、テディ系、ノーザンダンサー系、ボールドルーラー系とかなり混ざっているので、面白い配合が成立しやすそうですね。[br nu[br num=”1"]ダビマス】キズナの配合論② 理想の相手

ディープインパクトの血を引いている事を考えると、やはり速力、底力の因子は多く欲しいですね。特にスピードの高い馬を産んで欲しいところです。[br num=[br num=”1"]br num=[br num=”1"]含んでいないレイズアネイティヴ系で、面白い配合を狙っていくのがいいでしょうか。[br num=[br num=”1"][br num=”1[br num=”1"]かすると完璧な配合が狙えるかもしれません。[br num=”1[br num=”1"]r num=”1"][br num=”1"]白い配合とよく出来た配合が同時成立している場合があるので、よく見ておきましょう。[br num=”1[br num=”1"][br num=”1"]4[br num=”1"]繁殖牝馬の4代祖先馬までの4頭の合計8頭に親系統が7種類存在している場合、面白い配合となります。[br num=”1"][b[br num=”1"][br num=”1"][b[br num=”1"]、よく出来た配合の方しか表示されないので、面白い配合の方には気を配っておいたほうがいいでしょう。[b[br num=”1"]br"[br" num='1"]したか?[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]=”1"]強い[br nu[br num=”1"]です。[br nu[br num=”1"]r num=[br num=”1"][br num=”1"]iv>[br num=[br num=”1"]ss="dabim-after-content-1" data-id="917" id="dabim-1353347666">

SNSで話題!?