【ダビマス】名牝 アンフェアデッキ編

【ダビマス】名牝『アンフェアデッキ』

ダビマスプレイヤーの皆さん、名牝ブルードメアセールは有効活用していますか?[br num=”1"] このイベントでは、セールで今までの「優」評価の牝馬の更に上、名牝ランクの牝馬達が売り出されています。[b[br num=”1"]論「優」の上の評価だけあって能力は申し分無いですが、そのかわりに値段も相当なものになっています。[br [br num=”1"]からこそ、失敗しないように沢山情報を集めておきたいですよね。[br nu[br num=”1"]で今回は、名牝達の中から「アンフェアデッキ」についての情報をご紹介致します。[br num=[br num=”1"]>【ダビマス】名牝『アンフェアデッキ』① モデル

アンフェアデッキの父はサンデーサイレンス、そして母父はShirley Heightsとなっており、なんとこの配合に当てはまる馬は2頭存在していました。[br num=[br num=”1"]は母や父が同じ半弟、半妹といった関係が多いですが、正真正銘の兄弟は少し珍しいですね。[br num=”1[br num=”1"]、牡馬が1頭ずつ、その内牝馬が『ローズバド』なので、こちらがモデルになっているのでしょう。[br num=”1[br num=”1"]そ26戦3勝と見栄えはしませんが、着内に入ることが多い「永遠の2番手」のような馬で、通算で3億超の賞金を稼いでいる働き者です。[br num=”1"][b[br num=”1"]はの優駿牝馬、秋華賞、エリザベス女王杯と牝馬GⅠを全て2位というなんとも惜しい成績を残しています。[b[br num=”1"]br [br num=”1"]はいえ確実に能力と実績のある馬なので、繁殖牝馬としても勿論優秀なのですが、産駒のローズキングダムがダービー、菊花賞で2位と、何か呪いのようなモノを感じずにはいられない成績になっています。[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]ズ」ネームが多いので、もしこの牝馬を使うならば冠名として「ローズ」を使ってみては如何でしょうか。雰囲気も出て良いと思います。[br nu[br num=”1"]ダビマス】名牝『アンフェアデッキ』② 配合

アンフェアデッキには様々な配合論がこれもまた絶妙に惜しい形で成立しているので、中々迷いどころです。[br num=[br num=”1"]br num=[br num=”1"]成立し、「面白い+よく出来た配合」が☆3馬と成立、「見事な配合」が☆2馬と成立します。[br num=[br num=”1"][br num=”1[br num=”1"]。[br num=”1[br num=”1"]r num=”1"][br num=”1"]立するということは、見事な配合を何度も試すことが出来るという事でもあります。[br num=”1[br num=”1"][br num=”1"][br num=”1"]、因子は早熟と速力が多く、ノーザンダンサー、ヘイルトゥリーズンの血を引いているので中々良い配合なのではないでしょうか。[br num=”1"][b[br num=”1"][br num=”1"][b[br num=”1"]なりいい馬が出てくるかもしれません。[b[br num=”1"]br"[br" num='1"]したか?[br [br num=”1"][br nu[br num=”1"]=”1"]のも[br nu[br num=”1"]ます。[br nu[br num=”1"]r num=[br num=”1"][br num=”1"][br num=[br num=”1"] class="dabim-after-content-1" data-id="917" id="dabim-516264849">

SNSで話題!?