【ダビマス】プルークボーゲンの配合論について

【ダビマス】プルークボーゲンの配合論!

ダビマスプレイヤーの皆さん、プルークボーゲンを購入したことはありますか?[br num=”1"] プルークボーゲンはランク「優」の繁殖牝馬で、父はサッカーボーイ、母父はクリムゾンサタン、モデル馬は『タカラカンナ』です。[b[br num=”1"]タカラカンナは産駒として天皇賞馬のマイネルキッツがおり、プルークボーゲンもその功績が評価されての優評価なのだと思います。[br [br num=”1"]だ、やはり優は期間限定の名牝を除けば最も高い牝馬評価なので、相応の資金が必要になってしまいます。[br nu[br num=”1"]をかけるからには、良い配合に使いたいですよね。[br num=[br num=”1"]で今回は、プルークボーゲンの配合理論を見ていきましょう。[br num=[br num=”1"] alt="" class="alignnone size-full wp-image-795" height="236" src="http://dabimasu.site/wp-content/uploads/2017/01/imgres-36.jpg" width="214">

【ダビマス】プルークボーゲンの配合論! 面白い配合

プルークボーゲンは非常に多くの種牡馬と面白い配合が成立しますが、その中でも☆5の馬が多く、ディープインパクト、トウカイテイオー、メジロマックイーン、ナリタブライアン、さらにはBC報酬馬のライスシャワーと、錚々たるラインナップになっています。[br num=”1[br num=”1"]合は勝負根性はつきやすいですが、クロスが薄くなりがちなので、出来る限りニックスを考えつつ、出来る限りクロスがある馬がいいですよね[br num=”1[br num=”1"]tyle="background-color:#FFFF00;">オススメはトウカイテイオーで、実績A、安定Aなので両親の能力を良く受け継いだ馬が出来るでしょう。ノーザンダンサー、プリンスリーギフトのクロスも成立しています。[br num=”1"][b[br num=”1"]kground-color:#00FFFF;">プリンスリーギフトは早熟、短距離の因子を持っており、スピードの高い馬ができそうですね。[b[br num=”1"][br [br num=”1"]ワーは相性値が高く、ノーザンダンサーのクロスも成立しているのでこちらもオススメです。[br [br num=”1"]r nu[br num=”1"]実績A安定Cと、もしかすると親を超える圧倒的な馬が出来る可能性のある種牡馬です。[br nu[br num=”1"]br num=[br num=”1"]Aなので、そこまでのデメリットは無いと思います。[br num=[br num=”1"][br num=[br num=”1"]ですね。[br num=[br num=”1"] class="dabim-%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e3%80%802%e7%95%aa%e7%9b%ae" data-id="485" id="dabim-101004406">

[br num=”1[br num=”1"]ス】プルークボーゲンの配合論! 見事な配合

プルークボーゲンは☆4のテスタマッタと見事な配合が成立しています。[br num=”1[br num=”1"] num='1"]lor:#FFFF00;"'>ノーザンダンサーのクロスで根性のある馬が生まれそうですが、テスタマッタは気性がCなので少し安定性には欠けるかもしれません。[br num=”1[br num=”1"][br num=”1"][br num=”1"]も高いので、気性は悪くともかなり走ってくれる馬にはなるのではないでしょうか。[br num=”1"][b[br num=”1"]m='1"]'>

如何でしたか?[b[br num=”1"][br [br num=”1"]um=”1"]出来[br [br num=”1"]んでしたが、☆5馬と多く面白い配合が成立するので、多くて非常に使いやすいですね。皆さんもプルークボーゲンの配合を試してみてくださいね!

SNSで話題!?