【ダビマス】種牡馬の親系統について

【ダビマス】種牡馬の優秀な親系統は?

ダビマスプレイヤーの皆さん、親系統という言葉を知っていますか?[br num=”1"] 親系統とは、種牡馬の父親の『分類』のような物で、過去に多くの種牡馬を排出した大種牡馬達の名前がつけられた『○○系』という物です。[b[br num=”1"]例えば、ディープインパクトならば父がサンデーサイレンス。その祖父にあたるヘイルトゥリーズンが系統の名前になっており、ヘイルトゥリーズン系になっています。[br [br num=”1"]お、この系統名は明確な基準がないので、場合によってはヘイルトゥリーズンの父である「ターントゥ系」と纏められている場合もあります。[br nu[br num=”1"]はそんな種牡馬の親系統の中で、特に優秀なものをご紹介致します。[br num=[br num=”1"]mg alt="" class="alignnone size-medium wp-image-780" height="162" src="http://dabimasu.site/wp-content/uploads/2017/01/images-6-300x162.jpg" width="300" srcset="http://dabimasu.site/wp-content/uploads/2017/01/images-6-300x162.jpg 300w, http://dabimasu.site/wp-content/uploads/2017/01/images-6.jpg 306w" sizes="(max-width: 300px) 100vw, 300px">

【ダビマス】種牡馬の優秀な親系統① ヘイルトゥリーズン系

例にも挙げたヘイルトゥリーズン系は、ダビマスの中でも特に種牡馬が多い系統です。[br num=[br num=”1"]だけでなく繁殖牝馬にも祖先馬にヘイルトゥリーズンを持っている馬は多く、クロスが成立させやすいのも特徴です。[br num=”1[br num=”1"]ーントゥから続くヘイルトゥリーズン、ヘイロー、サンデーサイレンスの並びはサイアーラインとも呼ばれ、この種牡馬達から枝分かれして多くの種牡馬が排出されています。[br num=”1[br num=”1"]でなく、サンデーサイレンスは仔にあの『ディープインパクト』を持っており、ディープインパクトの産駒も有馬記念を勝ったサトノダイヤモンド等、かなり良い成績を残しているので、もしかするとディープインパクトもいずれこのサイアーラインに名を連らねるかもしれません。[br num=”1"][b[br num=”1"]イルトゥリーズン系の血統は非常に優秀だと覚えておくと良いと思います。[b[br num=”1"] 【ダビマス】種牡馬の優秀な親系統② ノーザンダンサー系

ノーザンダンサー系も同じくかなり優秀な親系統で、種牡馬数もヘイルトゥリーズンに負けず劣らずといった多さを誇っています。[br [br num=”1"]r nu[br num=”1"]は、このノーザンダンサー系とヘイルトゥリーズン系はニックス(相性)が抜群に良いということです。[br nu[br num=”1"]br num=[br num=”1"]殖牝馬の父、母父、母母父、母母母父の親系統のそれぞれの間には相性という物が存在し、0~5の数値で表されます(ゲーム中では隠されていますが、プレイヤーの間で密かに理解が進んでいます)。[br num=[br num=”1"][br num=[br num=”1"]und-color:#FFFF00;">ノーザンダンサー系とヘイルトゥリーズン系は最大値の5となっており、まさに鉄板の配合という事になるでしょう。[br num=[br num=”1"]r num=”1[br num=”1"]立していれば安心といってもいいかもしれません。[br num=”1[br num=”1"] num='1"]'>

如何でしたか?[br num=”1[br num=”1"][br num=”1"][br num=”1"]ンサー系は特によく見る名前なので、知っている方も多かったと思います。[br num=”1"][b[br num=”1"]num=”1"]を[b[br num=”1"]くださいね!

SNSで話題!?