【ダビマス】イーライザの2代目配合

ダビマスプレイヤーの皆さん、代重ね配合はマスターしましたか?

イーライザはランク「優」の繁殖牝馬です。

かなり能力が高い馬なので、そのまま相性の良い種牡馬をつけるだけでもかなり走れる馬ができてくれるのですが、実は良い繁殖牝馬程、代重ねが効果的で、特にイーライザは非常に代重ねがし易い馬です。

今回はそんなイーライザの2代目配合についてご紹介します。

【ダビマス】イーライザの2代目配合① 初代

イーライザの初代配合で圧倒的にオススメなのは『キングカメハメハ』です。

イーライザ×キングカメハメハは見事な配合が成立し、さらにキングカメハメハは安定A、実績Aと事故なくスピードの高い馬を排出出来る種牡馬なので、堅実に良い馬を狙うのであればかなりいい配合です。

次点で、次につながりやすい安定Aで☆4のウォーエンブレムが有効です。

面白い配合で勝負根性がつきやすく、安定がAなので能力もそこまで落ちないのでデビューまでは安心です。

ただ、気性C、体質もCなので次の種牡馬は出来る限り気性、体質、安定が高い馬のほうが良いかもしれません。

【ダビマス】イーライザの2代目配合② 2代目

ここから本題の2代目の話に入ります。

まずはイーライザ×キングカメハメハの配合。

ここで牡馬ができているならばこのままでも強いですが、繁殖牝馬が出来た場合も、2代目でもっといい馬を狙っていきたいですよね。

そこでオススメなのが☆4ウォーフロントです。

この馬はなんと☆4ながら安定、実績、体質がA、気性、底力がBという非常に高い能力を持っています。

距離適性も幅広く、さらにこの配合ですとDanzigとMr.Prospectorのクロス。

よく出来た配合も成立するので非常に配合相性が良いといえると思います。

次にイーライザ×ウォーエンブレムの配合。

なんとこちらもウォーフロントです。

同じクロスが成立するだけでなく、なんと見事な配合まで成立しています。

これだけでも、ウォーフロントという馬がいかに優れた牡馬であるかわかりますが、実際に種付けしてみると、さらにウォーフロントの凄さがわかると思います。

特に代重ねの〆として使われることの多いウォーフロントですが、配合ミスが極端に少なく、安定して親より強い馬が生まれるといわれているのです。

持っていなくても、一先ず名前だけでも覚えておくといいかもしれませんね。

【ダビマス】イーライザの2代目配合まとめ

如何でしたか?

イーライザは非常に良い繁殖牝馬なので、是非大事に使ってあげてくださいね!

SNSで話題!?