【ダビマス】ステアクライマー×タピット

【ダビマス】ステアクライマー×タピットの配合論!

ダビマスプレイヤーの皆さん、自分だけの配合は見つかりましたか?[br num=”1"] ダビマスの一番の醍醐味は何と言っても配合だと思います。[b[br num=”1"]配合パターンは星の数ほどありますが、その中から自分だけの配合を見つけていくのがこのゲームの一番の楽しみです。[br [br num=”1"]回はそんな数ある配合パターンの中から、タピットとステアクライマーの配合論についてご紹介致します。[br nu[br num=”1"]

【ダビマス】ステアクライマー×タピット① 能力

まずは各馬の能力について見ていきましょう。[br num=[br num=”1"]アクライマーは名牝という評価の牝馬です。[br num=[br num=”1"]スの牝馬評価の中では最高の評価で、故にイベント時にしか手に入らない上にかなり高額になっています。[br num=”1[br num=”1"]ライマーは父がMeadowlake、母父がInRealityで、かなり珍しい血統になっています。[br num=”1[br num=”1"]統には有名な血統とは違ったメリット、デメリットがあり、メリットとしては面白い配合が成立しやすいですが、デメリットとしてクロスやよく出来た配合の相手が少ないという点が挙げられます。[br num=”1"][b[br num=”1"]代重ねで作りやすいですが、見事な配合は代重ねでもこの血糖だと中々出来ないので、完璧な配合の難易度は高い方かもしれません。[b[br num=”1"][br [br num=”1"]が、タピットはアメリカ産でアメリカで活躍した種牡馬です。[br [br num=”1"] num='1"]round-color:#FFFF00;"'>競走馬としては病気や怪我等が多くあまり長期間活躍できなかったようですが、その分種牡馬として長期間活躍し、2014~2016年は北米リーディングサイアーの座を獲得しています。[br nu[br num=”1"]br num=[br num=”1"]とは、その歳自身の産駒の賞金総額が最も大きい馬が得る称号で、種牡馬として最も栄誉ある称号です。[br num=[br num=”1"][br num=[br num=”1"]しダビマスでも登場している『テスタマッタ』がタピットの産駒としてGⅠに勝利しています。[br num=[br num=”1"]

【ダビマス】ステアクライマー×タピット② 配合

ステアクライマーとタピットの配合は、表向きは配合理論が成立せず、レイズアネイティヴとインリアリティのクロスが成立しているだけですが、実はこの2頭は非常に配合相性が良いようです。[br num=”1[br num=”1"]br num=”1"][br num=”1"]値)がこの2頭は非常に高く、もしかすると配合理論が成立する配合より良い配合になっているかもしれません。[br num=”1[br num=”1"] num='1"]ound-color:#FFFF00;"'>タピットは実績、安定もAなので、親馬の能力をよく受け継いだ良い馬が出来る事間違いなしですね。[br num=”1"][b[br num=”1"]an num='1"]'>

如何でしたか?[b[br num=”1"][br [br num=”1"]um=”1"]ット[br [br num=”1"]なので、是非使ってあげてくださいね!

SNSで話題!?