【ダビマス】『威風』という才能について

【ダビマス】非凡な才能『威風』とは?

ダビマスプレイヤーの皆さん、ニホンピロウィナーは手に入れましたか?

ニホンピロウィナーの持つ非凡な才能『威風』は非常にロマン溢れる才能です。

他の才能や馬の能力等、様々な条件が重ならなければ最高のパフォーマンスを出すことが出来ませんが、最高の状態ではどの馬も歯が立たないほどの強さを出してくれるでしょう。

今回はそんなニホンピロウィナーの持つ『威風』についてご紹介します。

【ダビマス】非凡な才能『威風』の使い方

まず非凡な才能は仔に受け継がれなければ意味がありません。

ニホンピロウイナーを使ったのに威風が付いていない場合も安心してください、その場合は隔世遺伝になっており、次の仔に非凡な才能を引き継ぐことが出来ます。

ただ、牡馬で隔世遺伝してしまった場合は注意が必要ですね。

牡馬は種牡馬にするためにGⅢ以上のレースに勝利する必要があるので、GⅢ以上に勝利できずに引退してしまうと、非凡な才能が消滅してしまいます。

威風という才能は、直線前で後方に位置していなければ発動しない才能です。

ダビマスではそもそも後方が不利と言われていますし、後方から一気に仕掛けられるスピードと、最後の直線で仕掛ける技術、外に振られない才能等、様々な要素が必要になってくるので、最高のパフォーマンスを出すのはかなり難しくなってくるでしょう。

【ダビマス】非凡な才能『威風』の使い方② 配合、育成

配合の時点でかなり気を使う必要がありますが、ニホンピロウィナー自身がかなり速力を持った馬なのであまり問題は無いでしょう。

問題は育成で、欲しい才能が2つあります。

1つは重圧。これは後方にいる時、集団から抜けやすくなり、先頭集団に大きなプレッシャーをかけることが出来るという才能です。

どのくらい効果があるかわかりませんが、GⅠでも有効な才能なのでつけておいて損はないでしょう。

もう1つが外柔最後の直線で大外に振られない為に重要な才能です。

最後の直線でコーナーロスをすると、スピードが乗りにくくなるだけでなく、大きくスタミナも奪われてしまうので、もうひと伸びといったところで失速するといったことが起こりかねません。

才能枠2つは中々つかないですが、良い牝馬とニホンピロウィナーをつけてあげれば、少なくとも1つはつくでしょう。出来れば外柔を優先したいところです。

【ダビマス】非凡な才能『威風』の使い方まとめ

如何でしたか?

非凡な才能はレース結果を大きく左右するので、是非上手く使ってあげてくださいね!

SNSで話題!?